読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みりころぐ

観劇 (ほぼ宝塚) とiPhoneと買いものが好きなワーキングマザーの日記

子どものフケに椿油がよかった話

子ども

うちの子 (小5男子) の頭に巨大なフケを発見。

昨日お風呂に入ったのに何故?!

 

シャンプーの後の洗い流し方が足りないのかと、シャワーでたっぷり洗い流してあげたのですが、翌日また現れてしまい、これは本格的にフケの出やすい子になってしまったのだと、対策を立てることにしました。

 

結論からいうと、椿油でマッサージするのよいよ!というお話です。

 

症状

ちょっと頭をかくと、パラっと落ちてきます。

ポリポリポリッとかくと、金田一耕助ばりに降ります。こんな人いないよって思ってたけど、いるんだ!と。

うっかり学校でお友達(特に女子)に見つかったらいじめられてしまいます。

頭皮をよく観察すると、薄く剥がれかかってるところが何ヶ所か。

これが巨大なフケになってたのですね。

 

原因

うちの子はとても乾燥肌。

赤ちゃんの頃から、冬になると手足が乾燥してかゆくなってしまうのです。

きっと、頭皮の乾燥が原因に違いない。

 

対策

シャンプーを変えてみる

メリット使ってたのですよ。

昔はフケかゆみにはメリットでしたよね。

今は新家族シャンプー。

フケには効かなくなったのか?

 

調べてみたら、フケに効くというシャンプーは、スーパーや薬局で手に入るものだとミノンかキュレル。

 

 

キュレル シャンプー ポンプ 420ml

キュレル シャンプー ポンプ 420ml

 

 

 

もっと薬用成分強そうなものもありましたが、単純に乾燥が原因の予感がしてたので、脂を取りすぎないもの、優しい成分のものがいいのかな?と思い、低刺激のものを使ってみることに。

 

今回はキュレルの方を買ってみました。

同じシリーズのローションを買ったことがあるので、まあなんとなく。

 

翌朝の結果は、大差なし。

 

シャンプーをやめてみる

 

湯シャンというやつですね。

洗いすぎがかえってよくないという話を聞き、お湯で洗い流すだけにしてみました。

 

翌朝の結果は大差なし。

 

長く続けてれば効果があるかもしれませんが、一刻も早く改善させたいのです。。。

 

ブラッシングと椿油で頭皮のマッサージ

次に購入したのが椿油です。

髪がツヤツヤするイメージだけど頭皮にもよいそうですよ。

昔から使われてるものだし、安心ですね。

 

 

大島椿 60mL

大島椿 60mL

 

 

椿油の使い方

お風呂の前によくブラッシングします。

男子なので普段ブラシなんかかけてません。

テレビでも見ながら座らせて、優しくブラシをかけます。

とても気持ちよさそうです。猫ちゃんですか。

椿油で頭皮のマッサージ

椿油は、手のひらに少量とり指先につけます。

そのまま頭皮をマッサージ。オイルをちょっとずつ塗りこんでいくイメージです。

分量はティースプーン1〜2杯と説明書には書いてあるけど、いきなりその分量を手のひらに出すと、指先につけるとき余ってしまうので、少しずつ出しながら何回かに分けてがつけていくのがよいかと思います。

 

5分くらい放置のあと通常どおりシャンプー。

お風呂に行き湯船に浸かってる間に5分くらい経つと思うので、マッサージ終わったらお風呂にGOです。

あとは普通にシャンプーするだけ。

 

ドライヤー 

男の子ということもあって、髪はいつも自然乾燥でしたが、濡れたまま放置はダメと聞き、ドライヤーをかけてあげました。

こちらも最初はめんどくさがってましたが、気持ちよさそうです。猫ちゃんですか。

 

結果

翌朝の頭皮をチェックすると、だいぶ減ったかなという感じ。ピタリと治るとはいきませんでしたが、1週間くらい続けていたら徐々に改善されてきました!

 

思わぬ効果? 

うちの子は、年長さんか小1くらいからほとんど自分でシャンプーしてました。

一緒にお風呂はいってるうちは、時々は洗ってあげてたかな?どうだったかな?

 

フケが気になり始めてからというもの、ちょくちょく頭皮チェックしており、その姿は猿の親子が毛づくろいなんですが、息子もまんざらではない様子。

 

子どもの頃、母に髪を結んでもらうのが嬉しかったことを思い出し、そんな感覚なのかな?

 

親子のスキンシップをとれたことが思わぬ効果でした。